読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セルフリライアンス〜もっと自分を好きになる方法

自己受容エバンジェリスト。元アパレル勤務のアラフォーこじらせ女子・ミサキの、ダイエット、ファッション、メイク、ボディコンディショニングなどの体験記。コンプレックスを克服するためのライフハックなど。

「人見知り」や「人付き合いが苦手なこと」は、治すべきなのか?

生き方

にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ
にほんブログ村
Amazonほしい物リスト、公開してます。 http://amzn.asia/4OoJE7u

こんにちは、ミサキです。

皆さんは、人付き合いって得意ですか?
初対面の人でも、気さくに楽しく会話できますか?
人見知りって、克服した方が良いと思いますか?


対面スキルは身につけることが可能

私は子供の頃から人見知りでした。
人見知りすぎて挨拶ができず、両親からよく怒られたものです。
(ここで怒られるのではなく、なぜ挨拶が大事なのか教わっていれば、また違ったような気もするのですが…)

そして、この性格は今も全く変わりません。
人見知りすぎて、大人数で見知らぬ人が多い飲み会とか、恐ろしくて仕方ない。


でも、こんな性格なのになぜかアパレル業界に就職した私は、接客という仕事を通して、人見知りを隠し、初対面でも会話を続けるスキルを習得しました。
初めての人でも会話を続けるには、いくつかのコツがあるのです。

  • 自然な笑顔を作るために表情筋トレーニング
  • 発声
  • 言葉遣い
  • どの方向から話しかけるか
  • パーソナルスペースについて
  • 話題に詰まった時の対処

などなど…。

接客や営業をやった人なら、おなじみのスキルです。


「営業や接客は性格的に向いてないからムリ!」という方もいますが、そんなことはありません。
これらはただのスキルなので、身につければ誰でも出来ます。
そのための練習をすればいいのです。
練習項目は多岐にわたりますが、やれば必ず結果が伴います。


挨拶すらできなかった私ですら、このスキルを身につけたおかげで、今では必要なら初対面だらけの交流会などにも行けますし、そこで挙動不審になることもないはずです。
接客で身につけた営業スマイルのおかげで、「感じがいい」という第一印象を持たれることも多いです。

根本的な「人見知り」は治らない

ただし、これらは自らが「営業モードON」にした時。
「営業モードOFF」の場合、本来の人見知りが炸裂。
さらに今までは「自己受容」が出来ておらず、極度に「無価値感」が強かったため、何となく怯えて挙動不審になることもしばしば。
今ではそこまでではなくなったものの、「人見知り」による「人付き合いが苦手」という感覚はなくなりません。

でも、これって無くした方がいいのでしょうか?

「人が嫌い」ではなく「人付き合いが苦手」な時がある

先日、こんな記事を見つけました。

omocoro.jp


爆笑。
でも、7割がた、私と一致してます。
(公園でお昼を食べたりはしません、寒いから。その代わり、休憩室で一人です)

前から知人が歩いてくると、ルートを迂回するとか。
すれ違いざま、気付かないふりで携帯を見るとか。
帰りが同僚と一緒にならないように時間をずらすとか。


あるあるある。


私は地元に行きつけの店を作らないようにしています。(やむをえない場合を除く)
なぜなら、普段その辺でばったり会うのが嫌だからです。
休みの日にスッピンで、どうでもいい服でスーパーに買出しに行くときに、知り合いに見られるなんて耐えられません。
営業モードOFFの時は、極力そっとしておいて欲しいのです。


そして、何よりこの記事で共感したのがこれ。

45:ネットで「人付き合いが苦手」で検索した結果

「苦手な人付き合いを克服する方法」とか「人付き合いが苦手じゃなくなる7つの考え方」とかわんさか出てくるんだけど、「人付き合いが苦手」って治さなきゃいけないことなの……?


そう。
これって治さなきゃいけないことなんでしょうか?


31:人が苦手なんじゃなくて、人“付き合い”が苦手

見知らぬ人に話しかけるのは全然平気。なぜなら嫌われても困らないから

46:とはいえ

これは人付き合いが苦手だからこそ身に沁みてわかるのだけど―

47:なんだかんだ人付き合いが人を成長させる

完全に人付き合いをやめてたら、今頃まともな暮らししてないだろうな……

48:人生を豊かにするのは間違いなく人と人との付き合いだと思う

本や音楽や知識は“服”みたいなもので、人付き合いってもっと肉体的に必要なもの


この辺にも書かれているのですが、「人が嫌い」ではなく「人付き合いが苦手」なのです。
OFFの時に立ち入られたくないし、一人でいることはさほど苦ではありません。


本当に治したければ、治せるけれど

もちろん、本当に人見知りや人付き合い苦手意識を治したかったら、多分治せます。
「人付き合いが苦手だ」という思い込みを手放せばいいのです。


でも。
対面スキルはあった方がいいけれど、人見知りは治す必要はあるのでしょうか?


「思い込み」はその人を形作るもの、「その人らしさ」でもあります。
人見知りは、言い換えればシャイで繊細とも言えますし、それは個性です。
必ずしも弱点ではありません。


それなら、治す前に受け入れてしまえばいいのでは?


もちろん、人見知りを逃げにして、ぞんざいなコミュニケーションをするのは論外です。
でもそうではなく、不器用でも相手に向き合おうとするなら、人見知りでもいいのです。


「人付き合いが苦手」はただの個性

「人見知り」「人付き合いが苦手」なことは良くない事のように捉えがちで、実際そのためのhow toも多く見られます。
でも、それ自体はただの個性です。
「そんな自分はダメだ」と思ってしまうことの方が、よっぽどダメだと思いませんか?


苦手でも、いいのです。
人そのものが嫌いなわけではないのですから。
一人でいるのが苦にならないということは、思索に時間を費やしたり、自分と向き合うのが得意とも言えます。
裏返せば、それは強みなのです。

どんな性格も、捉え方次第

どんな性格にも、表裏があります。
よく見える性格も、裏返せば欠点になることもあります。

大事なのは、その個性を良し悪しで捉えるのではなく、単なる特徴として把握し、認めることなのです。


あなたは、どんな性格ですか?

ブコメお返事

>自由ネコさん(id:gattolibero)
普通に迂回しますw スッピンだと特に顕著に行いますwww
マンションのエレベーターホールで、住民と一緒にならないように、郵便受けを念入りにチェックしてるフリとかしますよー。



Instagramやってます。

「毎日お気に入りを身につけるとHappyになれる」をモットーに、「今日のお気に入り」を身に付けてご紹介してます。

Instagram


にほんブログ村

広告を非表示にする
Instagram by ミサキ