読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セルフリライアンス〜もっと自分を好きになる方法

自己受容エバンジェリスト。元アパレル勤務のアラフォーこじらせ女子・ミサキの、ダイエット、ファッション、メイク、ボディコンディショニングなどの体験記。コンプレックスを克服するためのライフハックなど。

自分を好きになるためのボディケア〜体もスキンケア、してますか?

セルフケア

すっかり寒くなりましたねー!

東京も朝の気温が10℃を下回り、いつの間にか、カサカサと乾燥が気になる季節に。

 

ところで、お肌の乾燥、どんなところが気になりますか?

顔、もちろん。冬は保湿をしっかり。

手、ハンドクリームは常備。

ここまでは結構基本ですよね。

でも、ボディはどうですか?

 

ボディのスキンケアは冬だけでいいの?

「夏は汗でベタつくから、ボディケアは冬だけ」という方、結構いるようです。

コレ、実は間違い。

夏でもエアコンの乾燥がありますし、汗が乾く時に肌の水分も一緒に奪われてしまうので、実は潜在的に乾燥がひどくなってるのです。

秋になったら肌が疲れて見えるのも、これが原因。

「インナードライ」という状態です。

これを防ぐためには、通年のボディケアが必要です。

一年中モチモチのお肌でいるために、お風呂上がりにボディケアも習慣化しましょうね!

 

ボディケア、クリームとローション、どう違う?

 ボディケアといっても、クリームやローション、オイル、バターなど、種類がとても多いです。

それぞれ特性がありますが、継続して使うなら、やはり使いやすく効果的なものを選びたいですよね。

 

まず、ローション。

広範囲に塗りやすく、仕上がりもサラリとしているので、ボディケアビギナーには使いやすいアイテムです。

これはぜひケチらずにバシャバシャ使いたいところ。

 

ここで「モデルの○○も愛用の、SABONの××」とか、いい香りでパッケージも可愛く、そこそこのお値段のものを気兼ねなく使えれば言うことないのですが(笑)、なかなかそうもいきませんよね?

そこでオススメは、ドラッグストアのプチプラ大容量の化粧水です。

 

 

ナチュリエ スキンコンデショナー 500ml

ナチュリエ スキンコンデショナー 500ml

 

 

 

セザンヌ スキンコンディショナー高保湿

セザンヌ スキンコンディショナー高保湿

 

 どちらも1000円以下でこの容量!

顔にも使えるものなので、ボディには十分です。

 

そしてクリーム。

程よい伸び感で保湿力も高いので、これ一本で済ますと言う方も多いかと。

ただ、夏場はベタつきが気になるかも・・・。

これもケチらず使った方がいいので、プチプラコスメでも十分です。

 

ニベア プレミアム ボディミルク 200g

ニベア プレミアム ボディミルク 200g

  

ちなみに「ボディバター」というのもありますが、ざっくり言えばクリームの硬いバージョン。

物によりますが、結構硬いです。

手のひらで暖めてから伸ばすと、使いやすいです。

脚の裏やひじ・ひざなど、乾燥がひどくなりがちな部分にオススメです。

 

 

あとは「ボディオイル」。ベビーオイルがポピュラーですね。

保湿した水分を油分で蓋をするのに効果的ですが、べたつきが気になります。

これの使い方は後ほど。

 

 

ひと手間かけて、さらに効果的に

 それぞれのアイテムの特性を踏まえて、ここからは私のオススメ。

それはローションとオイルを混ぜて使うこと。

オイルのベタつきをローションが和らげてくれますし、伸びがよくて塗りやすい。

しかも、ローションと一緒に塗ると、オイルの浸透が早いです。

ちなみに、クリームは使いません。

 

そして、超イチ推しのオイルはこちら!

 

クナイプ・ジャパン クナイプビオ オイル 20ml

クナイプ・ジャパン クナイプビオ オイル 20ml

 

@コスメなどでも大人気、クナイプのビオオイルです。

クナイプは植物由来成分しか使用せず、防腐剤不使用。

成分は文句なしの安心感があり、柑橘系の香りも爽やかです。

口コミでは「にきび跡や傷跡に効果的」とあります。

これ、実は顔にも使っているのですが、カサカサがほとんど無くなりました!

肌も前よりもモッチリ柔らかくなったような・・・。

しかも、お試しにぴったりな20mlサイズが¥500!

ワンコインで試せる手軽さも魅力です。

(ちなみに顔に使う場合、化粧水と混ぜて使い、乳液仕上げしてます。ブースターとして優秀です!)

 

 

ボディケアで一年中モチモチ肌に

 お風呂上りの習慣として、ボディケアをずっと続けてきてますが、

保湿ケアを通して毎日身体に触れることはとても大事です。

顔と同じようにボディの肌もケアあげると、全身の印象が随分違います。

ぜひ毎日、身体も労わってあげましょう。

触れたくなるようなモチモチ肌、目指しましょう!

 

 

 

 

広告を非表示にする
Instagram by ミサキ