セルフリライアンス〜もっと自分を好きになる方法

自己受容ナビゲーター。元アパレル勤務のアラフォーこじらせ女子・ミサキの、ダイエット、ファッション、メイク、ボディコンディショニングなどの体験記。コンプレックスを克服するためのライフハックなど。

素爪のススメ〜自分を好きになるネイルケア

みなさん、爪のお手入れって、してますか?

ジェルネイルを綺麗に塗った爪、憧れますよね。

でも、色々な理由で、ジェルやマニキュアを出来ない方も沢山いらっしゃいます。

 

サロンに行く時間もない。

マニキュアも、上手く塗れないし、乾かす時間がない。

仕事柄ネイルができない、などなど。

 

でも、誰にでも出来るネイル、ちゃんとあります。

それは、素の爪を綺麗にすること。

素爪もキチンとお手入れすると、手の印象は見違えるほど変わります。

instagram.com

私の素爪です。(結構前ですが)

ずっとジェルネイルをセルフで塗って来ましたが、湿疹が出て皮膚科を受診した際

「爪が長いと掻きすぎて治らないから、ギリギリまで短くしないとダメ」と宣告されてしまい、

それ以来ギリギリまで短い素爪です。

ネイルが出来ないのが悲しかったのですが・・・

でも、よく見ると、手入れした素爪は意外と素敵。

手本来の美しさが見えるようになるし、清潔感がある。

ネイルによっては食事のとき、ご飯がおいしく見えないことがありましたが、素爪ならその心配はありません。

またネイル派も、ベースとなる素爪がきれいなら、ノリも持ちも違ってきます。

ぜひ素爪のケア、マスターしましょう!

 

素爪のお手入れ① 爪の長さと形を整える

 

爪、長さ調節って何を使いますか?

爪切りでしょうか?

ネイルケアのHow Toを調べると、大抵「爪はバッファー(やすり)で削りましょう」とあります。

それはなぜか。

 

爪は三層構造になっているため、爪切りでバチン!と切ると、そこから割れやすいのです。

割れると、それをカバーしようとしてさらに切って…を繰り返しやすく、結果として綺麗にならない場合があります。

それがバッファーを使うと、そのリスクが減りますし、長さの微調整がしやすい。

だからバッファー推奨な訳です。

 

でも。

めんどくさいですよね?

ブァッファーだけで長い爪を少し短めに整えようとすると、すごく時間がかかります。

ネイルサロンでやってもらったことがある方は、想像できますよね?

なので、爪切り使ってもいいと思います。

ただし、次の点を守って下さい。

 

○必ず爪を保湿してから切ること 

爪が乾燥している状態で切ると、先ほど述べたように割れやすくなってしまいます。

お風呂上がりがベストですが、お湯に少し指先をつけてもいいです。

それも面倒なら、化粧水を指先に馴染ませましょう。

 

○端から切ること

山の真ん中から切ると、やはり割れが起きやすくなります。

 

○後でバッファーで整える余裕を残して切ること

やはり爪切りだけでは、爪が滑らかにならないので、引っ掛けて割れやすくなります、

後でバッファーを使うことを考えて、仕上がりより長めに切りましょう。

 

爪切りで大まかな長さ調整ができたら、バッファーを使って整えましょう。

バッファーは出来るだけ一方向に向かってかけること。

ゴシゴシと左右にこすると、爪の構造上割れやすくなるので、注意しましょう。

 

 

 ネイル用品では信頼のO.P.I

素爪のお手入れ② 甘皮の処理

 

爪の根元に薄くある膜、それが甘皮です。

f:id:misakinha:20161031093100j:image

http://nelpara.com/user_data/howto-care1.php

 

これ、爪を保護するものでもありますが、放っておくと乾燥してめくれたり、かえって爪を痛めたりします。

そして何より、見栄えがよくありません。

適切な処理をすることで、素爪も印象が変わります。

 

○爪を保湿した上で、キューティクルリムーバーを塗る

爪切りと同様、甘皮の処理も保湿した柔らかい状態がベターです。

どうしても面倒なら、キューティクルリムーバーだけでも使いましょう。

これで甘皮を柔らかくしておきます。

 

デュカート キューティクルリムーバーII

デュカート キューティクルリムーバーII

 

 

 

○甘皮を優しく押し上げる

甘皮を柔らかくしたところで、プッシャーを使って優しく押し上げていきます。

f:id:misakinha:20161031094512j:image

http://www.luvnail.com/smt/basic_02_2.html

f:id:misakinha:20161031094535j:image http://nail-sikaku.com/nailcare/cuticle.html

 

セラミックプッシャーやコットンスティックが一般的ですが、オススメはセラミックプッシャーです。

セラミックプッシャーなら、甘皮処理後のルースキューティクルという薄皮も、クルクルと円を描くように擦れば取れてしまいます。

つまり一本で二役。おすすめです!

 

 コレ使ってます!

 

素爪のお手入れ③ 爪表面を磨く

 

甘皮処理が終わったら、いよいよ爪表面を磨いていきましょう。

 

 こちらのバッファー、数字の順番どおりに爪表面を擦るだけでピカピカに!

コツとしては、最後の磨きにかかる前のやすりを丁寧にかけること。

表面に凹凸があると、磨いたときに輝きにムラが出ます。

 

 素爪のお手入れ④ ネイルオイルを使う

 

きれいに磨きあがったら、できればネイルオイルでケアしておきましょう。

爪の保護はもちろん、保湿と油分を補います。

塗るときは爪に揉みこむようにマッサージしましょう。

ネイルオイルはケア後以外にも、感想が気になったときこまめに使うこと!

こうすることで、爪の血行が良くなり、きれいなピンク色の爪に近づきます。

 

ネイルオイル ペンタイプ おまかせお得な4本セット

ネイルオイル ペンタイプ おまかせお得な4本セット

 

 愛用のペンタイプ。持ち運びやすいので、オフィスでも使えます!

 

 指先は、美意識のバロメータ

 

指先って、何かと自分の目に入ります。

だからこそ、きれいに保つことで、キレイに対するアンテナを張ることが出来ます。

どんなに忙しくても、慣れてしまえばそんなに時間はかかりません。

素爪、皆さんも気にしてみてくださいね!

 

 

 

 

広告を非表示にする
Instagram by ミサキ