読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セルフリライアンス〜もっと自分を好きになる方法

自己受容ナビゲーター。元アパレル勤務のアラフォーこじらせ女子・ミサキの、ダイエット、ファッション、メイク、ボディコンディショニングなどの体験記。コンプレックスを克服するためのライフハックなど。

アラフォーダイエット 運動量アップ編①

アラフォーダイエット 食生活改善の次は、運動量について。

 

 食事で毎日▲200kcalを目標設定したところで、次は運動量のアップについて考えました。

 

元々週3くらいのペースでダンスを習っており、運動量には自信があったものの、期間を区切って痩せるためにはもう少し動かないといけません。

 

やはり走るのが一番手っ取り早い。

色々な方法を調べましたが、結論として走るのが一番早く、効果的なことがわかりました。

走ることへの心理的ハードルは高かったのですが、それよりも早く効果が出る魅力の方が勝りました。

でも夜はレッスンで帰宅が遅いので、早起きして朝走ることに。

 

朝6時に起きて、近所の土手を25分くらいかけて4キロくらい走ります。

決してペースは速くありませんが、痩せるためにはスローランが良いらしいので、そこは気になりません。 

 

ただ走るのはツライので、このアプリを使いました。

service.smt.docomo.ne.jp

 docomo対応のサイトですが、ausoftbank用もあります。

 

f:id:misakinha:20161022164022j:image

GPSでランニングルートの距離を測定し、消費カロリーなどを計算してくれます。

 

 

f:id:misakinha:20161022164134p:image

ランニング中、iPhoneのプレイリストを読み込んで再生してくれるので、ランに合う曲を選曲しておくと楽しいです。

 

ランニング自体は4月くらいから始めて7月くらいまで行い、真夏を避けて9月頃から再開。

そこから12月くらいまでやって、真冬にやめました。

2キロくらいから始めて慣らし、平均4キロ強を週4くらいで走りました。

消費カロリーはおよそ220〜240kcal。

 

食生活の改善で▲200kcal、ランニングでさらに▲200kcal。

ランニングはやらない日もありましたが、平均して週に▲2000kcalくらいになりました。

1キロ減らすのに7200kcalなので、ひと月1キロ減量のペースです。

 

 

ダイエットに必要なのは、長期戦への覚悟

ここまで読んで、多分ほとんどの人が「こんなにやって、それしか落ちないの⁉︎」と思ったんじゃないかと。

少なくとも、私は思いました(笑)

これでは、ちょっとダイエットを気にして食事を減らすくらいで落ちるわけがない。

つまり、比較的長期戦。

腰を据えて身体を変えていく覚悟が必要なのです。

 

よく、1ヶ月で○キロ痩せたとか、たった3ヶ月で見違えるほど痩せる○○とか、ダイエットのことを調べれば調べるほど出てきます。

でも、それって効果があったとして、本当にキープ出来るの?

ちゃんと体力も落ちず、頬もこけず、ストレスでイライラせず、リバウンドもせず、健康的に痩せられるんでしょうか?

 

…多分、無理です。

これが20代までなら、まだ短期戦でもなんとかなるかもしれません。基礎代謝が違います。

でも、30を越えたら、それは難しい。

一時的に痩せる方法はあるでしょうが、その分リバウンドの危険が大きくなるはず。

それでは、意味がない。

 

そもそも、なぜ痩せたいのか?

misakinha.hatenablog.com

 以前の記事でも書いた。

ダンスの舞台本番という期限目標はあるけれど、何よりも「鏡越しの太った、惨めな自分を見たくない」というのが、ダイエットの目的。

ならば一時的に痩せるのではなく、痩せたままキープしなければ、更なる劣等感に苛まれる。

 

それなら、じっくりと腰を据えて、身体を作り変えていく覚悟がなければ難しい。

余分な脂肪と一緒に、惨めで卑屈な自分とも決別したい。

この決意さえ忘れなければ、必ず痩せる。

「初心忘るるべからず」というわけです。

 

次回も運動量アップについて、続きます。

 

f:id:misakinha:20161022182732j:image

ブログ開始5日で260pv超えました!

みなさん、ありがとうございます。

今後もよろしくお願いします!

 

 

 

 

 

広告を非表示にする
Instagram by ミサキ